悩んだ末に注文住宅にして良かった経験

結婚してから夫婦二人の夢だったマイホームを建てる事が出来ました。どのようなマイホームを建てたいか二人ともあまり知識も無かった事から特に決めていませんでした。はじめは建売住宅を販売しているメーカーに話を聞きに行きました。費用的に安価な事とすぐに入居ができる点が魅力的でした。何年かの建売住宅を見学しましたが、家を内覧しているうちに次第に自分で家づくりをしたいという気持ちになっていきました。そこで建売住宅から注文住宅のハウスメーカーに切り替えていきました。大手のハウスメーカーや地元のハウスメーカーに見学に行き最後は地元のハウスメーカーに決めました。見学や打ち合わせの際の対応が良く地元密着型で注文住宅のハウスメーカーながらも比較的安価な建てられる事が魅力でした。ハウスメーカーが決まると家づくりの打ち合わせなどを進めていきました。選ぶ事が多く大変な面もありましたが、納得のいく家づくりが出来たので満足しています。