付属工事の予算

私は3年前に家を建てました。たくさん建築会社の方と話をして、間取りや予算のことを話しました。
建物の分だけをローンにして、土地代と外構工事は現金で払うことにしていました。
しかし、思いのほか土地の手続きのお金や、外構工事にお金がかかるということかわかりました。手続きに細々と書類を取り寄せたり、印象を購入したりでかかりました。
外構工事でも、隣との境目に土地が高いほうが土留めをするという、暗黙の了解があるみたいで、片方は自分たちがすることになり、80万円ほど、駐車場にコンクリートを敷くのに80万円ほど、カーポートを積雪量が多くても大丈夫な物、2台用が55万円ほどかかり、あっという間に100万円、200万円と飛んでいってしまいました。
その他にも電化製品や家具や細々した収納用品も揃えようと思っていたのですが、そこまでお金が回らず、必要最低限の物だけしか買えませんでした。
なので、ローンを組むときに外構工事やカーポート分もローンに入れた方がいいと思いました。